「ハイビスカス・トリートメント」奄美(しま)のめぐみ 詳細

「ハイビスカス・トリートメント」奄美(しま)のめぐみ

   350ml 3,240円(税込)
「ハイビスカス・トリートメント」奄美(しま)のめぐみ
“ハイビスカスで髪の毛を洗う”というとほとんどの方が驚くかもしれませんが、奄美大島の女性は、以前は、ハイビスカスの葉からエキスを抽出し、それをシャンプー代わりに使っていました。当然、泡が立つわけではありませんが、天然の保湿成分で、頭皮と髪を保護しながら、穏やかな作用で、汚れをしっかり落とすために重宝されていたようです。それだけではなく、虫さされや軽いけがにはその抽出液を浴槽に入れて治療していたようです。
「ハイビスカス・トリートメント」奄美(しま)のめぐみは、奄美大島に自生するハイビスカスの葉から、長期間じっくり時間をかけて成分を抽出し、そこに、会田伸一氏の開発した抗酸化溶液を配合したトリートメントです。
髪を外からの色々な刺激から守り、髪の健康をキープしているのがキューティクルと言われているものですが、髪の毛の長い方や、紫外線、プール、パーマなどで髪にダメージを与えるとこのキューティクルが裂けたりめくれたりして潤いを逃がしてしまいます。放って置くと最初にツヤが失われて、さらに髪そのものがパサパサになり枝毛や切れ毛が急速に増えていきます。『奄美(しま)のめぐみ~TREATMENT~』は、髪の内部コルテックスの損傷部(空洞個所)に入り込みケラチンやタンパク質を補給し、ダメージヘアを回復します。
詳細はこちら >>