月別: 2011年6月
「真実の口」245 農薬取締法③

「真実の口」245 農薬取締法③

前々回のブログに寄稿した内容である。 メーカーは、“農林水産大臣”の登録を受け、農薬を製造、加工、輸入する。 その登録のための検査は、“特定独立行政法人農林水産消費安全技術センター”が行う。 では、農薬はどこで売られてい

「真実の口」244 農薬取締法②

「真実の口」244 農薬取締法②

前回の寄稿で、“とあるでっかい組織”の名前をあえて出さなかった。 そう・・・農協である。 農協という組織があるのは、誰でも知っていることと思う。 特に最近は、女優の松下奈緒さんを使い、JAバンクを身近な存在へとアピールす

「真実の口」243 農薬取締法①

「真実の口」243 農薬取締法①

先週、九州農政局から本社へ電話が入った。 もちろん、電話を受けたのは私でなく私の兄である。 会田氏と私が思い切り活動できるよう、佐賀本社で電話の対応や商品の受注をしている大番頭である。 農政局の人間が言うには、どうやら、

「真実の口」242 エコライフ・フェア2011⑧

「真実の口」242 エコライフ・フェア2011⑧

最後に・・・ 展示会2日目の終了間際に女子高生がテントにやってきた。 何やら、被災地の子供たちに何らかのメッセージを書いて欲しいという事らしい。 知っている人は知っているのだが・・・(ん?当たり前) 私の悪筆は並大抵の物

「真実の口」241 エコライフ・フェア2011⑦

「真実の口」241 エコライフ・フェア2011⑦

環境に関する展示会には、子供たちを連れたグループも多数来場する。 中には数人、多い場合は数十人の団体もある。 子供の場合は、まだまだ、大人より想像力があるのだろうか(?)、一度聞いた子供たちが何度もやってくることが多々あ

「真実の口」240 エコライフ・フェア2011⑥

「真実の口」240 エコライフ・フェア2011⑥

前回、ちょっとした興味、ほんの僅かな実行力、そして豊かな想像力を働かせれば、リーフレット一枚だけで、環境問題やエネルギー問題の解決の糸口にもなるということを寄稿した。 そんな中で我々のテントに訪れた方の中で、印象深かった

「真実の口」239 エコライフ・フェア2011⑤

「真実の口」239 エコライフ・フェア2011⑤

昨日、今日と、抗酸化工法研究会新潟・新潟支部の定期勉強会に呼ばれて、会田氏とともに一泊二日で新潟に行ってきた。 内容はまた後日寄稿することにする。 今朝は、朝5時に起きて、弊社役員でもある佐藤商会の正子ちゃん農園を見てき

「真実の口」238 エコライフ・フェア2011④

「真実の口」238 エコライフ・フェア2011④

会田氏からの電話で急いで戻ってみると・・・ 我々のテントの4つ位先に人だかりができている。 会田氏は、何かを慌てて書いていた。 覗き込むと・・・ “二酸化炭素 30%以上の削減 実現できています” えみなのアピールシート

「真実の口」237 エコライフ・フェア2011③

「真実の口」237 エコライフ・フェア2011③

最近、頓(とみ)に思うのだが、“想像力の欠洛”した人間が増えてきているのではないだろうか? 自分の行動が誰かに迷惑をかける・・・? 自分の発言が誰かを傷つける・・・? 例えば・・・ 公共の場にも関わらず、大声で話す“オバ

「真実の口」236 エコライフ・フェア2011②

「真実の口」236 エコライフ・フェア2011②

エコライフ・フェア2011・・・一日目。 今回は、野外展示の上、初日は11:00開場ということで、展示物も最小限に抑え、当日に搬入することにした。 もちろん、今回も有限会社斉藤塗装アーティの斉藤社長のお力を借りたのは言う