月別: 2013年6月
「真実の口」552 抗酸化農法による田植え体験&講演会

「真実の口」552 抗酸化農法による田植え体験&講演会

余談・・・Ⅴ 訪米記も10回を数えたので、話題転換に、余談をひとつ・・・。 余談の中で、また、余談なのだが、今まで、本題の間に挟む小休止の話題を、“閑話休題”として寄稿していたのだが、どうやら、閑話休題の意味を間違って使

「真実の口」551 訪米記(2013年4月)⑩

「真実の口」551 訪米記(2013年4月)⑩

前回の続き・・・。 午前9時に羽田さんが迎えに来る。 この日は、午前中の予定がないと言うことで、地ビール工場の見学に行った・・・♪((O(*・ω・*)O))♪ワクワク 日本でも良く知られている、“Coors Beer”!

「真実の口」550 訪米記(2013年4月)⑨

「真実の口」550 訪米記(2013年4月)⑨

前回の続き・・・。 現地時間、4月11日、3日目。 Mr.Songから、深夜にメールの返事があった。 会食の間はなかなか切り出せなかったのだが、「羽田さんの後ろ盾をお願いします。」というメールを返したら、「既に、準備済み

「真実の口」549 訪米記(2013年4月)⑧

「真実の口」549 訪米記(2013年4月)⑧

前回の続き・・・。 現地時間、4月10日、2日目。 羽田さんに10時に迎えに来てもらう。 羽田さんには、以前、私は、その土地に行ったら、どんな産業があり、そこに住む人はどんな生活をして、どんなものを好むのか、また、どうい

「真実の口」548 訪米記(2013年4月)⑦

「真実の口」548 訪米記(2013年4月)⑦

前回の続き・・・。 Vail Villageを後にした我々は、ロッキー山脈をデンバー市街へと駆け下りた。 時折見える、スピード制限の標識。 気になって、羽田さんに尋ねてみる。 私:「75マイルって何Km/hくらい?」 羽

「真実の口」547 訪米記(2013年4月)⑥

「真実の口」547 訪米記(2013年4月)⑥

前回の続き・・・。 “Sushi Den”を後にした我々は、ロッキー山脈の中心に位置するVail Village(ベイル・ビレッジ)へ・・・ Vail Villageは、世界最高級の雪質を誇るアメリカNo.1のウィンター

「真実の口」546 訪米記(2013年4月)⑤

「真実の口」546 訪米記(2013年4月)⑤

前回の続き・・・。 現地時間、4月9日、2日目。 夜半、起きて、カーテンを開けてみると、相変わらず、雪が降っていた・・・┐( -_-)┌ ヤレヤレ 声:「どの位降るんだろうなあ・・・?」 朝、眼を覚ますと、表がやたらに明

「真実の口」545 訪米記(2013年4月)④

「真実の口」545 訪米記(2013年4月)④

前回の続き・・・。 いかん・・・、いかん・・・、デンバー到着までに3回も費やしてしまった・・・( ̄▽ ̄;)アハハ… 因みに、デンバーは、コロラド州の州都で、デンバー都市圏の中核都市になり、アメリカ西部有数の世

「真実の口」544 訪米記(2013年4月)③

「真実の口」544 訪米記(2013年4月)③

前回の続き・・・。 サンフランシスコ空港に着いて、国内線への乗り換えゲートを通過した私は、ラウンジでくつろぐことにした・・・。 荷物について不安になった私は、羽田さんにLINEで画像を送り、「この大きさのバッグは持ち込め

「真実の口」543 訪米記(2013年4月)②

「真実の口」543 訪米記(2013年4月)②

前回の続き・・・。 4月9日16:50 大阪関西国際空港発、サンフランシスコ行き。 初のユナイテッド航空の利用である。 現地時間、4月9日10:20サンフランシスコ空港着。 日付変更線を越えるため、何時間か判りにくいが、