月別: 2013年10月
「真実の口」605 新潟往訪’13.09・・・その十一

「真実の口」605 新潟往訪’13.09・・・その十一

前回の続き・・・。 佐藤センセイの姿が見えないので、私は、てっきり、玄関からは陰になっている、流し台の裏側に座っているものと思い、家の外を回り込んで、キッチンが見える場所に移動することにした・・・。 キッチン横の窓から、

「真実の口」604 新潟往訪’13.09・・・その十

「真実の口」604 新潟往訪’13.09・・・その十

前回の続き・・・。 吉川建築の新築現場に着いたのだが、幟も何も出ていない・・・(@・Д・@)?? これでは、判るはずがない・・・( ̄へ  ̄ 凸 ・・・と言うか、1時からのミニセミナーの予定なのだが、誰もいない・・・( ̄ー

「真実の口」603 新潟往訪’13.09・・・その九

「真実の口」603 新潟往訪’13.09・・・その九

前回の続き・・・。 “Ambellir capelli-アンベリール カペリ-”の現場を後にした我々は、一旦、私の忘れ物であるスーツの上着を取りにホテルに寄り道をした。 車中、佐藤センセイに準備していただいたお寿司を食べ

「真実の口」602 新潟往訪’13.09・・・その八

「真実の口」602 新潟往訪’13.09・・・その八

前回の続き・・・。 実は、この日、朝5時に起きて、菊地さんに新潟市中央卸売市場へ連れて行ってもらっていた・・・。 新潟に行くと、度々、連れて行ってもらうのだが、今回も天然マグロ2kgを、買っていたのである・・・('▽'*

「真実の口」601 新潟往訪’13.09・・・その七

「真実の口」601 新潟往訪’13.09・・・その七

前回の続き・・・。 ・・・と、言いたい所なのだが、中国出張の前に、前週分までアップしていたのだが、書き漏らしていたことがあったことに気付いた! 話しが、相前後して申し訳ないが、大切なことなので書かせていただく。 二日目の

「真実の口」600 新潟往訪’13.09・・・その六

「真実の口」600 新潟往訪’13.09・・・その六

前回の続き・・・。 9月28日、2日目。 最初の現場は、藤秀工務店の美容室のリフォーム現場である。 抗酸化工法導入に至る経緯は・・・。 2011年8月、ある女性(以降:Iさん)が、横浜で高い技術を磨き、故郷新潟で美容室を

「真実の口」599 新潟往訪’13.09・・・その五

「真実の口」599 新潟往訪’13.09・・・その五

前回の続き・・・。 菊地さんの招待で、展示会で抗酸化工法を知り、興味を持っているという工務店の方がいらしていた・・・。 何でも、女性ばかりの会社らしい・・・o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク 現場には、社長と施工責

「真実の口」598 新潟往訪’13.09・・・その四

「真実の口」598 新潟往訪’13.09・・・その四

前回の続き・・・。 来場者と会話していて、興味のある話しをされている方がいた・・・。 なんと、子供が通学時に、現場の前を通るらしいのだが、「現場の前だけ空気が違う。」というらしいのである・・・工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェ

「真実の口」597 新潟往訪’13.09・・・その参

「真実の口」597 新潟往訪’13.09・・・その参

前回の続き・・・。 現場に着くと、なかなか到着しない我々が心配になったのか、朝妻社長が表で待っていた・・・。 朝妻社長によれば、通って来た道は、以前は、旧道でよく使われていたらしいのだが、少し高台になっていて、行き止まり

「真実の口」596 新潟往訪’13.09・・・その弐

「真実の口」596 新潟往訪’13.09・・・その弐

前回の続き・・・。 ナビを頼りに、現場近くまでやって来た・・・。 皆が言うには、アサツマ建築店の現場までは、30分ほどで着くということだったのだが・・・。 しかし、残念ながら、佐藤センセイの案内は、スムーズに到着したこと