月別: 2013年11月
「真実の口」618 不思議の国・中国①

「真実の口」618 不思議の国・中国①

去る、6月某日、現在、中国と弊社の橋渡しをしている日本代理店(代表は中国の方)の引き合わせで、中国のとあるグループ(ASKがAなので、仮にB社としておく)の代表に会った・・・。 会社の詳細は、支障が出るので、伏せさせてい

「真実の口」617 実りの秋2013

「真実の口」617 実りの秋2013

季節もすっかり秋めいて、先日は、海外からのお客様を連れて、紅葉狩りへ行ってきました。 いつもより、少し遅めの、実りの秋のご報告です・・・。 実は、9月末から10月にかけて、怒濤の出張ラッシュで、国内外を東奔西走していたた

「真実の口」616 危険な白砂糖(爆笑)・・・まとめ

「真実の口」616 危険な白砂糖(爆笑)・・・まとめ

前回の続き・・・。 全10回に渡り、砂糖にまつわる都市伝説的な“ネタ”を検証してきたが、少しはご理解いただけたのでは無いかと思う。 「不思議なバケツ」で果実や野菜等を発酵させる際に、砂糖を加えるが、あくまで、それは発酵を

「真実の口」615 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑩

「真実の口」615 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑩

前回の続き・・・。 炭水化物が消化されて、糖に変化する速さを相対的に表す数値(グリセミック指数:GI)の砂糖の値は61と、中程度であることが判った・・・ヾ(^▽^)ノ 何故、こんな値になるのか・・・? 砂糖の主成分である

「真実の口」614 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑨

「真実の口」614 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑨

前回の続き・・・。 【仮説17】砂糖がカルシウムを奪い、キレやすくなる。 【検証17】検証するまでもなく、前項で、砂糖はカルシウムを奪わないと言う結論が出ているのだが・・・。 もうひとつ、巷では、『白砂糖などの吸収が早い

「真実の口」613 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑧

「真実の口」613 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑧

前回の続き・・・。 【仮説16】砂糖はカルシウムを奪い、骨ももろくする。 【検証16】この説も、Yahoo! で「砂糖とカルシウム」で検索してみたら、302万件もヒットした・・・。 何故、このようなことが言われているのか

「真実の口」612 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑦

「真実の口」612 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑦

前回の続き・・・。 【仮説14】砂糖はビタミンやミネラルを消費する。 【検証14】これも巷でよく言われている話である。 Yahoo!で「砂糖とビタミン」で検索すると、404万件もヒットする・・・。 因みに、前項の「砂糖と

「真実の口」611 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑥

「真実の口」611 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑥

前回の続き・・・。 【仮説13】砂糖を摂取すると糖尿病になる。 【検証13】そもそも、糖尿病とは、何ぞや・・・? 糖尿病は、「膵臓で作られるホルモンのひとつ“インスリン”の量が不足している、あるいは、“インスリン”の効き

「真実の口」610 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑤

「真実の口」610 危険な白砂糖(爆笑)・・・その⑤

前回の続き・・・。 前回までに、世間で勘違いされているような砂糖にまつわる都市伝説を仮説検証という形で書かせていただいた。 次に、“砂糖=悪”のもっともらしい理由をインターネットで検索して、取り上げてみた・・・。 一、カ

「真実の口」609 危険な白砂糖(爆笑)・・・その④

「真実の口」609 危険な白砂糖(爆笑)・・・その④

前回の続き・・・。 【仮説10】不純物が取り除かれた後、化学物質でとことん精製処理されます。その化学物質とはまず苛性ソーダ(強アルカリ性)、次いで硫酸(強酸性)を用います。 【検証10】栽培地で作られた原料等(粗糖)は、