月別: 2017年12月
「真実の口」1,190 『怖い中国食品、不気味なアメリカ食品 (講談社文庫)』

「真実の口」1,190 『怖い中国食品、不気味なアメリカ食品 (講談社文庫)』

今回で 2017 年最後の寄稿となる。 そこで、年末年始の空いた時間に、是非、お薦めしたい著書があるので紹介したい。 『怖い中国食品、不気味なアメリカ食品 (講談社文庫)』 著:奥野 修司 氏、徳山 大樹 氏 奥野氏と徳

抗酸花新聞~こうさん花・花盛り~第91号

抗酸花新聞~こうさん花・花盛り~第91号

ここゆ広田さんからの報告です。いつも感動の情報ありがとうございます。「琉球かしじぇー」で本日3回目の発酵エキスを作る予定です。ラベルもパワーがあると連絡いただきましたのでペールに貼ったりラミネートしたり、楽しんでみようと

「真実の口」1,189 環境回復農法 古代れんこん(後編)

「真実の口」1,189 環境回復農法 古代れんこん(後編)

前回の続き・・・。 今回は、北原さんからの便りと、レシピを紹介しよう。 「北原さんちのれんこん」 おかげ様で皆様にレンコンをお届けできることを とてもうれしく思っています。 我が家のレンコンは昔ながらの在来種「熊本あか根

抗酸花新聞~こうさん花・花盛り~第90号

抗酸花新聞~こうさん花・花盛り~第90号

おはようございます。笑みなです。いつもありがとうございます。フコイダン黒酵母発酵エキスのもろみ酢が「琉球かしじぇー」に変わりでき上がったエキ スが、味も濃くなり飲んだ後のぽかぽか感が更にアップしたように感じます。本日でフ

「真実の口」1,188 Coffee Break

「真実の口」1,188 Coffee Break

今日はクリスマスである。 アメリカでは、クリスマスにクリスマに交わす言葉は、「Merry Christmas(メリークリスマス)」か、それとも「Happy Holidays(ハッピーホリデー)」かという話題が議論を呼んで

「真実の口」1,187 環境回復農法 古代れんこん(中編)

「真実の口」1,187 環境回復農法 古代れんこん(中編)

前回の続き・・・。 レンコンが到着した翌日、早速、調理したみた。 切ったばかりのレンコン。 まずは天ぷら・・・。 これが不思議な食感だった。 熱いうちに食べると、中がホクホクして、芋類のような食感だったのが・・・? やや

抗酸花新聞~こうさん花・花盛り~第89号

抗酸花新聞~こうさん花・花盛り~第89号

エコット様よりお客様の声 いきいきパックの中でカイワレ大根を育てましたが、水も腐りにくくよく育ちました。いきいきパック(大)を、敷きパットの下、電気敷毛布の上に敷いて寝てみました。異様にあたたかい感じがしました。袋の化学

「真実の口」1,186 環境回復農法 古代れんこん(前編)

「真実の口」1,186 環境回復農法 古代れんこん(前編)

昨年来、環境回復農法に取り組んでいらっしゃる熊本県八代郡の北原さんより古代れんこんが届いた。 声:「以下はレンコンと表示するが、古代をつけたら“レンコン”より“れんこん”の方がピッタリくるので、古代れんこんと表示させてい

抗酸花新聞~こうさん花・花盛り~第88号

抗酸花新聞~こうさん花・花盛り~第88号

フコイダン・黒酵母発酵エキス(モリンガ入り)のもろみ酢が新抗酸化工法でミトコンドリアと共振するものが出来ました。今までの製法をさらに改良して念願だったミトコンドリアと共振することが出来、ソマチットとの連動が効果的に行われ

「真実の口」1,185 奇跡の梨-リターンズ(後編)

「真実の口」1,185 奇跡の梨-リターンズ(後編)

前回の続き・・・。 毎床さんの電話を切った私は、会田氏に電話をした。 大阪と北海道では、商品の到着が一日遅れるので、多分、着いているだろうという算段からだ。 私:「お疲れ様です。会長のところにも毎床さんからの梨、もう届い