月別: 2014年5月
「真実の口」695 余談ⅸ

「真実の口」695 余談ⅸ

昨日、無事帰国・・・ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ 最近、話の脱線ばかりで申し訳ないが、折角なので、訪中の際の面白い(?)出来事を、ネタが温かい内に、ご報告を・・・m(_ _)m 5月28日の投稿に、書き忘れたことを思い出し、上

「真実の口」694 食の安全に関する再考⑲

「真実の口」694 食の安全に関する再考⑲

前回の続き・・・。 数回にわたり、中国の重金属による環境汚染の現状を報告させていただいた。 話しは、いきなり脱線するのだが・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ 今回のブログがUPされる頃には、私は、上海に滞在している。

「真実の口」693 食の安全に関する再考⑱

「真実の口」693 食の安全に関する再考⑱

前回の続き・・・。 前回、元大阪市立大学教授:畑明郎氏の中国の土壌汚染の調査報告を紹介させていただいたが、レポートはまだまだ続く・・・。 ★湖南省株洲(しゅしゅう)市 中国最大の鉛・亜鉛の精錬所である株洲冶煉廠がある。

「真実の口」692 食の安全に関する再考⑰

「真実の口」692 食の安全に関する再考⑰

前回の続き・・・。 今回のデータ及び資料は、環境学者であり、元大阪市立大学教授:畑明郎氏の調査を引用させていただく・・・。 畑氏は、中国や韓国の環境問題にも取り組んでおり、2007年には、「理論的・実践的に信頼できる研究

「真実の口」691 食の安全に関する再考⑯

「真実の口」691 食の安全に関する再考⑯

前回の続き・・・。 中国における現代農業の成り立ちや位置づけ等々を、長々と寄稿してきたが・・・。 偶然にも、2014年5月4日(日)放送のフジテレビ「新報道2001」にて、中国の食材について取り上げられていたので、少し内

「真実の口」690 余談ⅷ

「真実の口」690 余談ⅷ

15回も続けたので、少し、道草を食ってみる・・・。 世間では、小学館から発行されている週刊ビッグコミックスピリッツに掲載中の『美味しんぼ』が、話題を集めている。 因みに、『美味しんぼ』は、原作:雁屋哲氏、作画:花咲アキラ

「真実の口」689 食の安全に関する再考⑮

「真実の口」689 食の安全に関する再考⑮

前回の続き・・・。 1980年以降、中国の農業は、集団経営から、再び、個人経営へと移行していく・・・。 そして、機械化と科学技術の発展により、着実に変容を遂げる・・・。 中国政府の農業改革は着実に成果を上げていく・・・!

「真実の口」688 食の安全に関する再考⑭

「真実の口」688 食の安全に関する再考⑭

前回の続き・・・。 前回、すっかり歴史の授業になってしまったようで申し訳ない・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ しかし、今の中国のことを理解する上で、抑えておきたかったので、書かせていただいた・・・。 しかも、今週も続

「真実の口」687 食の安全に関する再考⑬

「真実の口」687 食の安全に関する再考⑬

前回の続き・・・。 前回、中国食品が巻き起こした事件・問題等を列挙した・・・。 今回は、何故、日本では到底考えられない事件や問題が起こるのかを考えてみたい・・・σ(・ω・*)ンート… その前に、少し、歴史の授

「真実の口」686 食の安全に関する再考⑫

「真実の口」686 食の安全に関する再考⑫

前回の続き・・・。 三回に渡り、中国の環境汚染の状況を寄稿した・・・。 ただ、同じ経済発展を遂げるための副産物とは言え、中国と先進国諸国では、違う状況があるように思う・・・(ノ・人・`)??はて…? 先進国諸