「真実の口」1,418 環境回復農法技術指導編・in青森・・・④

前回の続き・・・。

私は 6 月のスケジュールを確認してみた・・・。

結構立て込んでいて、中旬にしか行けないようである。

フライトを確認していたら、携帯電話のマナーモードが作動する。

(*´∀`)ノノ │\/│ ← SMS

M :「青森県弘前市・・・・・。 M と申します。よろしくお願いします。」

声:「あれ?青森市じゃなくて、弘前市なんだ・・・??そうとなると、青森空港は遠くなるかな・・・???」

地図アプリで距離を確認してみる・・・。

青森空港 ~ 弘前市○○町

距離にして、 33km 弱、一般道路で、時間にして、約 40 分と言うところだった・・・。

秋田大館能代空港 ~ 弘前市○○町

距離にして、 90km 弱、一般道路で時間にして、約 1 時間 40 分と言うところだった・・・。

声:「これなら青森空港だな!」

そう思い、全日空の予約サイトを調べてみた・・・。

ヽ((◎д◎ ))ゝ ひょえぇ~

使用機が、全便 Q84 となっているではないか・・・ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

Q84 とは、ボ◎バ◎デ◎ア社の D◆C◆-Q◆0◆ ということである。

確か、以前、青森の“パン工房こむぎっこ”を訪れた際にもそうだったんだが、 3 年経過しても変わってないようだ・・・。

当 Blog で何度も触れているが、飛行機のボ◎バ◎デ◎ア社とエレベーター及びエスカレーターのシ◎ド◎ー社は絶対使用しないようにしている・・・。

何故か?

それは、調べて欲しい・・・。

仕方が無いので、大館能代空港経由で検索してみる。

これは、羽田経由ながら、朝が早いので、 10 時前後につくことが出来そうなので、青森空港に飛ぶより、空港には早く着きそうだ・・・・〆(・д・〟)ヨシッ!

空港からのレンタカーも手配して、再度、地図アプリで所要時間を再検索してみた・・・□_((ヾ(・ω・*)カタカタ

高速を使えば、50 分弱と、青森空港より、若干、早めに着くことが出来そうである・・・。

結局、具体的な日程が決まったのは、 6 月初旬だった・・・。

取り敢えず、先方に連絡する・・・。

(*´∀`)ノノ │\/│ ← SMS

私:「 6/18 日の午後は空いてますか?」

M :「はい。空いてます。」

私:「レンタカーで行くので、正確な時間は分かりませんが、弘前に入る前に連絡します。」

M :「弘前着いてからレンタカーをお借りするのですか?でしたら、お迎えに参りますが。」

私:「空港からなので大丈夫です。」

M :「ありがとうございます。えみなは 5 月 27 日に米ぬかと混ぜて振り撒きましたが・・・。」

私:「了解です。」

6/18 日当日・・・。

フライトが午前 7 時 10 分のため、 5 時 30 分に家を出る。

羽田で乗り換えて、 10 時 5 分には、大館能代空港に着いた・・・。

レンタカーを借りて、現地へ車を走らせた。

高速を降り、弘前に入ったぐらいで連絡をした。

(。・ω・。)]o 。+。*【?】-電話中-【?】*。+。o [(。・ω・。)

私:「お世話になります。佐々田です。今。弘前市内に入りました。」

M :「どちらからお越しですか?」

私:「大館能代空港から高速を使ってきて、今、道の駅ひろさきっていう駐車場にいます。」

M :「道の駅ひろさき?・・・ですか?」

声:「なんだかピンと来ていないようである・・・。」

M :「ああ・・・。“サンフェスタいしかわ”って書いてありますか?」

私:「ちょっと、探してみます。・・・。ああ、ありました。“サンフェスタいしかわ”のようです。」

M :「分かりました。お話しするんだったら、農地の方が良いですかね?」

私:「そうですね。その方が良いと思います。」

M :「それでしたら、国道 7 号線をも北上して、○○○○を左折して 31 号線を右折して来て下さい。」

声:「国道 7 号線と 31 号線は理解できたが、目印の○○○○が全く聞き取れなかった。」

私:「取り敢えず、ナビで教えて頂いた住所を入力していきますので、分からなかったら連絡します。」

M :「分かりました。」

車を走らせること、十数分・・・。

目的地に着いた。

どうやら、着いた場所は自宅のようなので、電話を掛けようと思ったら・・・。

SMS が着信していることに気づいた・・・。

M :「県道 31 号線を◇ヶ◇方面に向かってくると、◆◆郵便局があります。そこにいますので、お気をつけて。」

・・・とあった。

私は、再度、◆◆郵便局を入力すると、来た道へ戻り、約 100m 位のところが◆◆郵便局だったので、入力することなく、◆◆郵便局へ向かった。

駐車場には、車が一台・・・。

私が駐車場に車を入れると、女性が下りてきた。

M :「佐々田社長ですか?」

私:「はい。 M さんですね?」

M :「今日はわざわざ有難うございました。」

私:「いえいえ・・・。」

M:「では、早速、農園に行ってみますか?」

私:「はい。よろしくお願いします。」

次回へ・・・。