タグ: 自家造血幹細胞移植
「真実の口」2,099 ‟がん”という病 ㊻~がん治療による様々な症状・もの忘れ、認知機能の低下編~

「真実の口」2,099 ‟がん”という病 ㊻~がん治療による様々な症状・もの忘れ、認知機能の低下編~

前回の続き・・・。 《がん治療による様々な症状》 【体の一部に起こる症状】 3⃣ 認知機能の低下 ( 1 ) 認知機能の低下とは ● ‟がん”の治療に伴って、認知機能という脳のはたらきが低下することがある。 ・もの忘れし

「真実の口」2,098 ‟がん”という病 ㊺~がん治療による様々な症状・味覚やにおいの変化編~

「真実の口」2,098 ‟がん”という病 ㊺~がん治療による様々な症状・味覚やにおいの変化編~

前回の続き・・・。 《がん治療による様々な症状》 【 身体の一部に起こる症状 】 2⃣ 味覚やにおいの変化 ( 1 ) 味覚やにおいの変化について ● ‟がん”の治療に伴って、食べ物の味やにおいの感じ方に変化が表れること

「真実の口」2,097 ‟がん”という病 ㊹~がん治療による様々な症状・口内炎・口内の乾燥編~

「真実の口」2,097 ‟がん”という病 ㊹~がん治療による様々な症状・口内炎・口内の乾燥編~

前回の続き・・・。 《がん治療による様々な症状》 【 身体の一部に起こる症状 】 1⃣ 口内炎・口内の乾燥 ( 1 ) 口内炎・口内の乾燥について ● 口内炎とは一般に口内の粘膜に起きた炎症で、粘膜が赤く腫れたり、痛んだ

「真実の口」2,096 ‟がん”という病 ㊸~がん治療による様々な症状・不眠編~

「真実の口」2,096 ‟がん”という病 ㊸~がん治療による様々な症状・不眠編~

前回の続き・・・。 《がん治療による様々な症状》 【 全身に起こる症状 】 🔟 不眠 ( 1 ) 不眠について ● 睡眠は、疲れた心身を回復させ、体調を整えるために大切である。 ● ‟がん”と診断された直後や治療中、治療

「真実の口」2,095 ‟がん”という病 ㊷~がん治療による様々な症状・貧血編~

「真実の口」2,095 ‟がん”という病 ㊷~がん治療による様々な症状・貧血編~

前回の続き・・・。 《がん治療による様々な症状》 【 全身に起こる症状】 9⃣ 貧血 ( 1 ) 貧血について ● 貧血とは、血液中の赤血球の中にある、ヘモグロビン(※注 1 )の濃度が低くなった状態を指す。 (※注 1

「真実の口」2,094 ‟がん”という病 ㊶~がん治療による様々な症状・血小板減少編~

「真実の口」2,094 ‟がん”という病 ㊶~がん治療による様々な症状・血小板減少編~

前回の続き・・・。 《がん治療による様々な症状》 【 全身に起こる症状】 8⃣ 血小板減少 ( 1 ) 血小板減少について ● 血小板は血液に含まれる成分の一種で、血管の傷ついた部位に集まってかたまりをつくり、止血する作

「真実の口」2,093 ‟がん”という病 ㊵~がん治療による様々な症状・白血球減少編~

「真実の口」2,093 ‟がん”という病 ㊵~がん治療による様々な症状・白血球減少編~

前回の続き・・・。 《がん治療による様々な症状》 【 全身に起こる症状】 7⃣ 白血球減少 ( 1 ) 白血球減少について ● 白血球は、血液に含まれる細胞の一種で、細菌や真菌(カビ)、ウィルスなどの病原体から体を守る役

「真実の口」2,092 ‟がん”という病 ㊴~がん治療による様々な症状・発熱編~

「真実の口」2,092 ‟がん”という病 ㊴~がん治療による様々な症状・発熱編~

前回の続き・・・。 《がん治療による様々な症状》 【 全身に起こる症状】 6⃣ 発熱 ( 1 ) 発熱について ● 発熱とは、体温が普段よりも高い状態で、体温が上がっている最中には、寒気がする、体が震える、手足が冷える、

「真実の口」2,091 ‟がん”という病 ㊳~がん治療による様々な症状・ほてり、のぼせ、発汗編~

「真実の口」2,091 ‟がん”という病 ㊳~がん治療による様々な症状・ほてり、のぼせ、発汗編~

前回の続き・・・。 《がん治療による様々な症状》 【 全身に起こる症状】 5⃣ ほてり・のぼせ・発汗(ホルモン低下による症状) ( 1 ) ほてり・のぼせ・発汗(ホルモン低下による症状)について ● ホルモンの分泌が少な

「真実の口」2,090 ‟がん”という病 ㊲~がん治療による様々な症状・だるさ、倦怠感編~

「真実の口」2,090 ‟がん”という病 ㊲~がん治療による様々な症状・だるさ、倦怠感編~

前回の続き・・・。 《がん治療による様々な症状》 【 全身に起こる症状】 4⃣ だるさ・倦怠感 ( 1 ) だるさ・倦怠感について ● だるさ・倦怠感とは、いつもの生活が送りづらいと感じるといった疲れた感覚のことで、‟が